トップ » 構成/料金 » 各規定/グレードとジョイフル

各規定/グレードとジョイフル

各規定/グレードとジョイフル

正会員 ♪幸真会の基本形。お教室で楽しく賑やかに~
入会金¥3,500
民謡部     グループレッスン           ¥5,000/月4回      
三味線部    マンツーマンかグループレッスン  ¥7,000/月4回
太鼓部     マンツーマンかグループレッスン  ¥5,000/月4回
津軽三味線  マンツーマンかグループレッスン  ¥7,000/月4回
尺八       マンツーマンかグループレッスン  ¥5,000/月4回

<入会時のその他の諸費用>
譜面台紙¥150、民謡歌かがみ2冊¥940

<継続諸費用>
プリント(楽譜)代¥200/枚、譜面ファイル¥650/冊

<その他>
制服(着物)製作費用¥48,550、ハッピは貸与

正会員のお稽古教室と所在
水曜日・灘中央教室  民謡、三味線   10:00~13:00
       畑原市場事務所
       神戸市灘区倉石通2-2-2 TEL/FAX(078)871-2555

    ・六甲教室    民謡、三味線   14:00~16:30
       ウェルブ六甲道5番街2番館2階集会所
       神戸市灘桜口町5-1-8-201

金曜日・神出教室(月2回隔週)
               三味線、沖縄三線 10:00~12:00
       藤井宅
       神戸市西区神出町田井660

準会員 ♪忙しいけどお稽古がしたい
・お稽古日時が自由に決められます
・諸費用、制服所持等は一切不要。純粋にお稽古だけを楽しめます
・諸行事参加も原則無し。希望される方は正会員に準じます。
・お稽古代金は、¥3,000/回 譜面代金その他は実費
・お稽古場所は、主に会主宅(若干の出張は可)

年度会員 ♪まずは1年やってみよう
・ご入会年月から一年間を一期間とします。次期更新は任意です。
・お月謝、諸費用は正会員と同様です。
・制服所持は原則不要。ハッピを一期間貸与します。
・正会員のお教室に所属する場合、諸行事参加は正会員に準じます。
・年度会員のみでそのお教室を構成する場合は独自運営でも結構です。

支部会員 ♪遠くても幸真会
・神戸市外の周辺地域で、原則10名以上を以って支部とします。
・お月謝や諸費用は正会員と同様。それ以外は独自運営でも可能です。
・取引店は原則として地元の三絃店等を利用します。
・諸行事参加は自由。また各地元の会外行事も独自参加を認めます。

通信会員 ♪声の定期便
・正会員民謡部のお稽古模様(1か月2回分)の録音カセットとプリントを
 郵便でお届けするシステムです。
・お月謝は¥4,000。ゆうちょ銀行幸真会払込口座にお願いします。
    00970-4-161351 日本民謡幸真会 児玉宝謹
    (手数料=3万円以下は窓口で120円、ATMで80円
          3万円以上は窓口で330円、ATMで290円)
・諸行事参加は自由です。

外部指導 ♪地域のカルチャーセンターにもある
・地域のカルチャー団体などで児玉宝謹のお稽古が受けられます。
・お代金、諸費用、規約等は各団体に帰属します。
・幸真会での行事参加希望者は、各団体の規約に準じる範囲で可能です。
’09/平成21年12月開設!
大東市立生涯学習センターアクロス「児玉宝謹の民謡サークル」
毎月第一第三月曜日14:00~17:00(民謡、三味線、沖縄三線 / ‘12年現在)
お代金¥3,000/月、 プリント(楽譜)代金¥200/枚
入会金、その他諸費用なし。
 

グレードとジョイフル
幸真会では、伝統的な民謡曲のみでなく、もっと多様な楽しみ方をして戴けるように、独自の制度をご用意いたしました。それが「グレード」と「ジョイフル」です(この呼び方は幸真会独自のものです)

グレード
普通の民謡曲を指します。
練習を積み習熟したことが認められると、楽譜に合格印が押されて次の曲に進みます。(必ずしも順番どおりに合格印をもらっていく必要はありませんが、難易度順に並べてありますので、順番に習ったほうがスムースに弾くことが出来ます)
そして三味線部では、1番から60番の60曲を合格した段階で、三味線名取試験を受ける資格が得られます。
後述のジョイフルと併せてお稽古なさっても結構です。
ぜひ皆さんも楽しんでみてください!
ジョイフル
歌謡曲やポップス、あるいはクラシックからジャズまで、民謡以外の全ての曲を指します。
五線譜の読める方はそのまま五線譜を見ながらの演奏も可能です(互換方法は指導します)
民謡曲を弾くのもお稽古の醍醐味ですが、やはり普段から聞いているなじみのある曲やポップスなどを演奏したい時もあるでしょう。 ジョイフルは、そんなご希望をかなえるための制度です。
またそれらの発展形として、幸真会や会主児玉宝謹は、様々なコラボレーションライブを活動中です。
(花笠音頭をブルース風にアレンジし、ジャズバンドとのセッションを行うなど)

*なお、幸真会では編曲や各楽器、 唄の楽譜を作成するサービスも行っています。お稽古とは別に、編曲サービスのみでも承っておりますので、ご興味のある方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。)